営業時間 / 10:00~18:00

0120-088-515

神戸ステイの楽しみ方

2021.06.30

夏が近くなりまして、例年でしたら楽しみが増える季節の到来なのですが、昨今のコロナ禍で楽しみも減っております。

それでもできるかぎりの神戸ステイの楽しみ方を、地元神戸よりお伝えいたします。

ご存知のように神戸は、海と山に囲まれた東西に長い地形です。南は瀬戸内海、北は六甲山地が屏風のように広がっています。実は、同じ日に海も山も楽しめるのです。

神戸ステイが決まられましたら、是非軽くハイキングもできますスニーカーとビーチサンダルをお忘れなく。例年ならば、水着もですが、今年は海水浴場も遊泳禁止になっています。

さてハイキングですが、初心者から上級者の方までの様々なコースがございます。

上級者の方は、それこそ六甲山全山縦走コース56kmから、表六甲から裏六甲、有馬に抜けるハイキングコースなどをお楽しみいただけます。

また、初心者の方もロープウェイ、ケーブルカーを利用すれば、スカート、ハイヒールでも簡単に山をお楽しみいただけます。おすすめは、布引ハーブガーデンと摩耶ケーブルです。

布引ハーブガーデン  https://www.kobeherb.com/tips/entrance/

摩耶ケーブル  https://koberope.jp/maya/price

どちらも気が向いたら、お気軽に森林浴を楽しめて、ナイター営業がされています時は、百万ドルでなく、1千万ドルの夜景をご覧いただけます。

海のレジャーは、歴史的にも名高い須磨の海岸、海水浴場がございます。アメリカのビーチ・ボーイズも訪れました。海岸の西の須磨浦公園には、源平合戦で命を落とした、平敦盛の敦盛塚がございます。

今年は海水浴こそできませんが、海に浸かって波打ち際で遊ぶことまでは、禁止されていませんので、海にお出かけされませんでしょうか。

その他の神戸市内のおすすめの海水浴場 :アジュール舞子

https://www.kobe-park.or.jp/azur/

すごく水がきれいな海水浴場です。すぐ近くには、三井アウトレット マリンピア神戸があります。帰りにショッピングはいかがでしょうか。

マリンピア神戸: https://mitsui-shopping-park.com/mop/kobe/   

また知る人ぞ知るパワースポット、五色塚古墳も近くにございます。

五色塚古墳: https://www.feel-kobe.jp/facilities/0000000092/

五色塚古墳から淡路島を眺める景色は、最高です。本当に何か良いことが起こりそうな予感がいたします。神戸に来られましたら、是非パワースポットで英気を養ってくださいませ。

ブログ一覧へ

期間限定賃料50%OFFキャンペーン

即入居トリプル 0円キャンペーン